ED治療薬のQ&A

ED治療薬を飲むとなぜ勃起するの?

ED治療薬の効果を考えるにあたって、なぜ男性は勃起するかを理解する必要があります。男性は性的興奮を覚えるとペニスの血管に血液が流入します。するとペニスの主要構成物質の海綿体が膨張します。これが勃起のメカニズムで、EDにかかっている人は何らかの理由でこの血流がスムーズにいかないので勃起しにくいのです。ED治療薬には、血管を拡張する効果があります。つまりペニスの血管に血液が流入しやすくなって、勃起を催すわけです。

飲んだら強制的に勃起するわけではない

ED治療薬を服用しても性的に興奮して、ペニスに血液が流入してこないと勃起は起こりません。ED治療薬を飲むと自分の意志と関係なく勃起するのではないかと不安に感じる人もいるでしょうが、そのようなことはないのです。またED治療薬には催淫効果などはないので、この部分も注意が必要です。

高齢者が飲んでも問題はありませんか?

高齢化が進んでいて、高齢者の中にはまだまだ恋愛を謳歌したいと思っている人もいるでしょう。しかし体がついてこないのでED治療薬を飲みたいと思っている人もいるでしょう。ED治療薬ですが、他の薬と比較して体にかける負担が大きいわけではありません。ですから健康な高齢者が服用する分には問題ありません。しかし持病を抱えている、薬を常に服用している場合には注意したほうがいいです。ただし健康な高齢者でも、若いころのように無理はきかないでしょう。そこで体に大きな負担をかけない範囲で性生活を楽しむように自分でブレーキをかけることも大事です。

一度服用してしまうと癖になることはないの?

ED治療薬を一度服用してしまうと癖になってしまって、「正常にセックスするためにもはや手放せなくなる」と不安に感じる患者さんはおられます。しかしED治療薬には依存性などはないので、その部分を懸念する必要はありません。ただし精神的に依存してしまう恐れはゼロではありません。そこで最初のうちはED治療薬の力を借りて、セックスできるようになったら用量を減らしてみる、飲む頻度を少しずつ減らしていくなどで、徐々に薬なしでもセックスのできるように持っていくといいでしょう。心因性EDといってメンタルが原因の勃起障害の場合、薬を服用してうまくセックスしたことがきっかけでその成功体験から、EDの症状が治まっていくパターンも少なくありません。

“ED治療薬のQ&A” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です